1. ホーム
  2. 口コミ・体験談
  3. ≫野菜専用洗剤ベジセーフでミニトマトを洗った結果

野菜専用洗剤ベジセーフでミニトマトを洗った結果

ベジセーフでミニトマトを洗った結果

野菜の残留農薬やワックスを洗い流してくれるという洗浄水「ベジセーフ」。今回は、その野菜専用線浄水「ベジセーフ」を使用して、近所のスーパーで購入した国産ミニトマトを洗ってみました(ベジセーフについてはこちら)。一体どんなことが起こるのでしょうか…?

実際にベジセーフをスプレーしてみると…

ベジセーフでミニトマトを洗った結果

ヘタを取って、いつもどおりに水洗いしたミニトマトです。裂け目や傷が無いことは確認済。中身の汁が出るようなことはありません。

ベジセーフでミニトマトを洗った結果

それでは、ベジセーフをスプレー開始!

ベジセーフでミニトマトを洗った結果

15回ほどスプレーしたところです。んん~なにやら黄色い液体が…。まるで公式サイトに載っている参考画像そのままの状態に。正直ここまで露骨な変化はあると思っていませんでしたので驚きました…。やらせを疑われるかもしれませんが、もちろん仕込みは一切ありませんよ。ただスプレーしただけです。

ベジセーフでミニトマトを洗った結果

水洗いしてから、もう一度ベジセーフをスプレーしたところです。底にたまったスプレー液は無色透明になりました。これが本来のベジセーフの色ですね。トマト自体に傷や裂け目はないので、中身が出ているわけではありません。最初の黄色い液は一体なんだったのか…?

黄色い液の正体はワックス?展着剤?

トマトや林檎など表面がツルツルしている生鮮食品には、展着剤が使用されているそうです。これは雨などで農薬が流れ落ちないようにするためのものです。

今回試してみたのは国産のミニトマトでした。国産というだけで今までは安心感を持って食べていたのですが…。

虫食いを防ぐために農薬は有用なものですが、いざ食べるときには綺麗に落としたいですよね。特に小さなお子様がいるご家庭では、気にされている方も多いと思います。

ベジセーフを試した方の97%が満足しているというアンケート結果が、公式サイトに載っています。ベジセーフの効果を目の当たりにしてしまった今では、使い続けている方が多いのもうなずけます。野菜の安心を第一に考える方は、一度試されることを強くオススメします。

▼ベジセーフとは?▼

公式サイトはこちら