1. ホーム
  2. 口コミ・体験談
  3. ≫レシピ不要!レンジで簡単!宅配食低糖質ダイエットで1週間頑張った結果!

レシピ不要!レンジで簡単!宅配食低糖質ダイエットで1週間頑張った結果!

低糖質ダイエット中の食事001

低糖質ダイエットを決意したものの、低糖質食材を調べたりレシピを考えたり探しているうちに疲れてしまった経験はありませんか?自分で低糖質の食事を作り続けることが負担になって、結局続かない人も多いとか…。

肝心のダイエットに取り掛かる前にココロが折れてしまっては、ダイエットの成功率も下がってしまいます。料理が好きで時間に余裕がある方は、食材選びから調理まで楽しめるのかもしれませんが、なかなかそうもいきませんよね。

ダイエット成功の秘訣は減らせる負担は極力減らすこと。それでなくても試練に立ち向かわなければならないのに、余計なハードルは作らないほうが良いですよね。低糖質ダイエットのための食事作りがストレスになってしまっては、成功するダイエットも成功しません。

手間隙かけずに絶対に低糖質ダイエットを成功させる。一見欲張りに見えますが、それが実現できるとっておきの方法が「冷凍宅配食サービスの活用」です。

冷凍宅配食が低糖質ダイエットにオススメな理由3つ!

食材の買出しやレシピ探しが不要なのでダイエットに集中できる!

予め調理された状態で届くので、自分で低糖質ダイエット向きの食材を調べたり、レシピを探したり、食材を買いに出かける必要がありません。まとまった数の食事が届くので、冷凍庫にストックしておけば好きなときに自由に食べられますよ! 

調理も簡単!レンジで温めるだけ!

食べるときはレンジで数分温めるだけです!自分で調理するのに比べて、圧倒的に時間を節約出来ちゃいます。仕事や育児に忙しい方はもちろん、料理が苦手で低糖質メニューが作れない方でも、いつもの食事を置き換えるだけで低糖質ダイエットに挑戦出来ます!

管理栄養士監修で身体を壊さず健康ダイエット!

どんなダイエットでも同じですが、極端な制限は身体を壊してしまいます。低糖質ダイエットでも極端に糖質を制限しすぎると、逆に身体の不調を招くことも…。宅配食なら安心の管理栄養士の監修がされているので、しっかり栄養を取りながら無理無く低糖質な食事を摂ることができます。プロに任せることで身体を壊す心配無く、健康的にダイエットが出来ますよ!

これがレシピ要らずのレンチン低糖質メニューだ!

低糖質ダイエット中の食事

利用した宅配サービスは、食宅便のお弁当「おまかせコース低糖質セレクト」と、ウェルネスダイニングの「低糖質低カロリーごはん」「トクホの味噌汁」です。どちらの宅配食サービスも全国に宅配可能です。

調理時間はたったの7分!おかずとごはんをレンジで温める4+2分と、お味噌汁用のお湯を沸かす1分だけです。

では、なぜ私がこの組み合わせにしたのか?それぞれの低糖質ダイエットに適した理由を見ていきましょう。

低糖質ダイエットにピッタリ!私がこれを選んだ理由!

食宅便「おまかせコース 低糖質セレクト」

低糖質ダイエット中の食事食宅便の低糖質セレクト弁当低糖質ダイエット中の食事
公式サイトはこちら
名前だけでもはや説明不要ですよね。食宅便の「おまかせコース低糖質セレクト」は低糖質を意識して作られた7食セットの宅配食です。なんと糖質は1食平均5.6g!これは低糖質ダイエットにうってつけです!

食宅便は、全国の医療施設等に食事を提供している日清医療食品という会社のサービスです。経験豊富な管理栄養士が監修しているので栄養バランスもバッチリ!糖質の量だけを意識しすぎて他の栄養素が不足するような心配もありません。

冷凍状態で届くので、レンチン数分で食べられる状態になりとっても便利です!私は1日2食を置き換えるつもりなので、7食×2セット=14食を一気に頼みました。冷凍庫がパンパンになって他のものがほとんど入らなくなってしまったので、冷凍庫に余裕の無い方は7食ずつを毎週宅配してくれる「らくらく定期便」がオススメです。送料は全国無料なので心配はありません。

まさに低糖質ダイエットにうってつけの宅配食ですよね。ただし、これだけではおかずだけです。ご飯などは付いてきません。これでは口がさびしくなってご飯をバクバク食べてしまいそうです…。ダイエットに失敗してしまうかも…。そこで私が目をつけたのがウェルネスダイニングでした。

ウェルネスダイニング「低糖質低カロリーごはん」

低糖質ダイエット中の食事ウェルネスダイニングの低糖質ごはんとトクホの味噌汁低糖質ダイエット中の食事
公式サイトはこちら
ウェルネスダイニングは、制限食が必要な方向けの宅配食サービスです。宅食便と同様に管理栄養士が監修しているので栄養バランスに優れたおかずを販売しています。と同時に「低糖質ごはん」や「低たんぱくごはん」「トクホのお味噌汁」も販売しているのです。

この「低糖質低カロリーごはん」の糖質はなんと43.2g!通常のご飯の22%オフの糖質です!糖質だけではありません。カロリーも23%オフ!食物繊維は8倍も含まれています!これはかなり心強い見方になってくれるはずです!

注文は12食、24食、36食から選ぶことが出来ます。保存は常温でOKなので場所にも困らないでしょう。私は1日2食を低糖質メニューに置き換えるつもりなので24食を注文しました。

ウェルネスダイニング「トクホの味噌汁」

低糖質ダイエット中の食事ウェルネスダイニングの低糖質ごはんとトクホの味噌汁低糖質ダイエット中の食事
公式サイトはこちら
おなじく、ウェルネスダイニングで販売しているお味噌汁は「特定保健用食品トクホの味噌汁」です。難消化性デキストリンの効果で糖の吸収を緩やかにする効果があります。

1食1食の満足度を高めて空腹感を防ぐためにも、このお味噌汁も頼まざるを得ません。口がさびしくなったときにチビチビ飲んでも良いかも…。ということで30食分を注文しました。

これで、低糖質ダイエットを実施するにあたって、これ以上ない環境が揃いました。極限まで手間を省き、極限まで低糖質を実現できる食事メニューです。

では、これらの便利サービスを使って行った、私の低糖質ダイエットの結果をお見せしましょう。

低糖質宅配食で1週間低糖質ダイエットしてみた結果!

1日3回の食事のうち、朝と夜に上で紹介したメニューを食べました。昼は特に制限を意識せず常識の範囲内で自由に食事しています。間食はトクホの味噌汁以外無し。特別な運動は全くしていません。普段の食事2食を低糖質宅配食に置き換えただけです。

開始前

ダイエット前の体重

1日目

低糖質ダイエット1日目の体重001

2日目

低糖質ダイエット2日目の体重001

3日目

低糖質ダイエット3日目の体重001

4日目

低糖質ダイエット4日目の体重001

5日目

低糖質ダイエット5日目の体重001

6日目

低糖質ダイエット6日目の体重001

7日目

低糖質ダイエット7日目の体重001

開始前→7日後

ダイエット前の体重

低糖質ダイエット7日目の体重001

感想まとめ:ただレンジのボタンを押しただけ!

7日間の「低糖質宅配弁当置換ダイエット」の結果3.2kgの減量となりました。1日2食の置き換えです。残りの1食は常識の範囲内で自由に食べました。運動は1秒もしていません。

この結果をどう感じるかは人によりますが、ゆるやかに糖質を控えて健康的に身体を整えたい方には強くオススメできると思います。

今回は7日間でしたが、2週間すると…?1ヵ月すると…?

運動の辛さや食事制限の辛さを感じなくて済むのも大きいメリットです。ダイエットに失敗する最大の理由は、自分に負けることではないでしょうか。

だったら、負ける要因をなくしてしまえばよいと思います。

  • 食べられない辛さ
  • 運動の辛さ
  • 低糖質レシピを探すめんどくささ
  • 低糖質料理を作るめんどくささ

私がこの7日間にしたことはレンジのボタンを押しただけです。名づけて「人差し指ダイエット」です(笑)運動も食事制限も本当にしていません。

宅配食に多少お金は掛かりますが、お金でこれらのハードルを外せると考えると安いものではありませんか?自分に負けて失敗しつづけるよりはマシだと思います。

レシピ不要で、レンジで簡単に調理できる宅配食を利用した低糖質ダイエットはかなり有用だと感じましたよ!

私が利用した宅配食サービス

食宅便(低糖質セレクト)

食宅便の低糖質セレクト弁当
公式サイトはこちら

ウェルネスダイニング(低糖質ごはん、トクホの味噌汁)

ウェルネスダイニングの低糖質ごはんとトクホの味噌汁
公式サイトはこちら

ウェルネスダイニングの低糖質ごはんとトクホの味噌汁
公式サイトはこちら